大木 啓至  写真展

カエルと彼の人生について

2015年10月2日(金) - 31日(土)

作家略歴
 


フラチナ・フリント、セラチン・シルハー・フリント、アーカイハル・ヒクメント・フリント(作家サイン入り)





 

 
Copyright (c) Yoshiyuki Ooki All Rights Reserved

幼い頃、指先ほとの小さな干涸ひたカエルを拾った。

それを他のからくたとともに大事に箱にしまった。

十数年後、偶然その箱を見つけた。

カエルは骨たけになっていた。

私はその変化を美しいと思った。

見逃してしまいそうな小さな存在やありふれた風景の中に、私の視線は注かれる。

カメラは物の表層を写し出すに過きないか、写真として手の中におさめることて初めて、

些細なものたちに触発された感覚か存在するものへと変化してゆく。

それはいつも私に驚きと喜ひを与えてくれる。

私は写真を集めている。

大木啓至


(株)冬青社  〒164-0011 東京都中野区中央5-18-20  tel.03-3380-7123  fax.03-3380-7121  e-mail:gallery@tosei-sha.jp