公文 健太郎(Kentaro KUMON)

作家HP   写真集「地が紡ぐ」

    

写真展「耕す人」

2023年1月6日(金)〜 1月28日(土)


 

公文 健太郎 (くもん けんたろう)

写真家。1981 年生まれ。
ルポルタージュ、ポートレートを中心に雑誌、書籍、広告で幅広く活動。
同時に国内外で「人の営みがつくる風景」をテーマに作品を制作。 近年は日本全国の農風景を 撮影した『耕す人』、川と人のつながりを考える『暦 川』、半島を旅し日本の風土と暮らしを撮った 『光の地形』などを発表。最新作は瀬戸内の島に起こる過疎化をテーマに写真集『眠る島』として ドイツの Kehrer 社から出版。
2012 年『ゴマの洋品店』で日本写真協会賞新人賞受賞。 http://www.k kumon.net

《 主な写真展 》
2004年1月          写真展「幸せと幸せの間に」    世田谷文化情報センター生活工房
2009年7月          写真展「グラフィッチ」    EMON PHOTO GALLERY
2010年11月        写真展「BANEPA」    72GALLERY
2011年                写真展「ゴマの洋服店」    全国キヤノンギャラリー巡回
2012年12月        写真展「March 2011, Rio de Janeiro」      ブラジル大使館
2014年1月          写真展「FO´OTKAT」       ハッセルブラッドジャパンギャラリー
2016年8月-10月 写真展「耕す人」                キヤノンギャラリーS
2018年1月-4月   展覧会「眠れる慈悲」       ESPACE KUU 空(大正大学)
2019年1月-2月   写真展「地が紡ぐ」           EMON PHOTO GALLERY
2019年9月-10月  写真展「川のある処」           Jam Photo Gallery
2019年9月-10月  写真展「暦川」          キヤノンギャラリー銀座・大阪
2020年6月           写真展「土よ、光よ」             MYDギャラリー
2021年9月           写真展「光の地形 − Imaginary Journey」
2022年                 写真展『借景・隣り合うマチエール』    MYDギャラリー
2022年7月           写真展『眠る島』           Spiral Garden

《 主な出版物 》
・写真集『大地の花』 - ネパール 人々のくらしと祈り -(2006/東方出版)
・写真絵本『だいすきなもの』 - ネパール・チャウコット村の子どもたち -(2007/ 偕成社)
・写真集『BANEPA』 - ネパール 邂逅の街 -(2010/青弓社)
・フォトエッセイ『ゴマの洋品店』 - ネパール・バネパの街から -(2010/偕成社)
・写真絵本『世界のともだち - ネパール -』(2014/偕成社)
・写真集『耕す人』(2016/平凡社)
・写真集『英さんのバラ-愛され続けた家と庭-』(2017/伊勢工房)
・写真集『地が紡ぐ』(2019/冬青社)
・写真集『暦川』(2019/平凡社)
・写真集『光の地形』(2020 年/平凡社)
・写真集『眠る島』(2022 年/Kehrer)


(株)冬青社  〒164-0011 東京都中野区中央5-18-20  tel.03-3380-7123  fax.03-3380-7121  e-mail:gallery@tosei-sha.jp